FC2ブログ
説 明 会 の ご 案 内(神戸市障害福祉関連予算)&(手をつなぐがん保険)
2020 / 02 / 21 ( Fri )
説 明 会 の ご 案 内
(令和2年度 神戸市障害福祉関連予算)
&(手をつなぐがん保険)

 「神戸市予算」と「がん保険」の説明会を下記のとおり実施いたします。
来年度の神戸市障害福祉関連予算についての説明会を、神戸市のご協力を得て今年度も実施いたします。神戸市の予算が何にどれだけ使われるのか、また、私たちの要望が、いかに反映されているのか、お話いただきます。
そして、予算説明会に続き、以前、各種研修会でお知らせいたしました知的障害者が入れる「手をつなぐがん保険」の説明もお聞きいただきます。
この保険は、全国手をつなぐ育成会の会員向けの保険で、障害のある本人とその家族をワイドに守る画期的な保険となっております。
お忙しいこととは存じますが、たくさんのご参加をお待ちいたしております。



日 時:令和2年3月17日(火)10時~12時(各々1時間づつで実施)
場 所:育成会会館 4F 第1会議室
     〒653-0014 神戸市長田区御蔵通4―205―2
    ℡ 515-5242  Fax 515-5244
予算説明者:奥谷由貴子 氏(神戸市保健福祉局 障害福祉部 障害者支援課長)
保険説明者:加藤整司郎 氏(東京海上日動 公務第一部 東京公務課 課長代理)
      長谷川 透 氏(ぜんち共済株式会社 営業統括部 営業推進部長)
 
※お申込みはFaxか郵送でお願いいたします。 締切3月11日(水)
※お問い合わせは、上記の育成会事務局までお願いたします。

スポンサーサイト



17 : 08 : 07 | 【本部より】 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
ご案内
2020 / 02 / 21 ( Fri )
いかがお過ごしでしょうか?
今年も「青年会元気の活動報告会を行います。
みなさんのご参加をお待ちしております

令和2年3月29日(日)
13:00~15:00
12:45から受付を開始いたします

育成会会館4階  第1会議室

内容
第1部  令和元年の活動報告
第2部  ミニコンサート

お申し込み方法は  育成会事務局  078-515-5242
                         078-515-5244(FAX)

      氏名・支部・連絡先の自宅番号か携帯番号・当日の引率者が有無をお知らせください。
17 : 02 : 09 | 青年会元気 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
第383号~「未知との遭遇」・・、いったいいつまで続く?~
2020 / 02 / 21 ( Fri )

 今月号の「ひとりごと」は、まずは、この話題しかないと思います。
 「新型コロナウイルス」・・、この言葉を初めて聞いたのは1月初旬~中旬あたりだったかと思います。
これは、過去に多くの死者を出した「SARS(サーズ)」でも「MERS(マーズ)」でもなく、新型のウイルスによる新たな感染症で、
中国武漢で発生、コウモリを起源に別の動物を介し、ヒトに感染したのではないかとマスコミで大きく報じられました。
 その頃は、「怖いね、気を付けないとね」と言ってはいたものの、あまり深刻には考えず、「対岸の火事」のごとく、
まだ「他人事」としか捉えていなかったように思います。ところが武漢はもちろん、日に日にあちこちで感染が拡がり、
2月10日現在、中国では新型肺炎による死者は900人を超え、感染者にいたっては3万人にも達する勢いと言われております
。この機関紙が、皆様のお手元に届く頃には、いったいどれぐらいの数字になっているのか恐怖すら感じます。

クルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」でも感染者が拡大、全員の検査には、かなりの日数を要するそうですが、
当初の対応の悪さも加わり相当の数が予想されます。また長きにわたっての「足止め」による薬不足等も含め、
乗客の健康状態が大変危惧されます。
ドラッグストアからマスクが消え、ネットオークションでは何と二箱8万円や、400円程度のものが1万5千円という、
とんでもない金額で売買されているそうです。中国人がマスクを「爆買い」していた頃は、まだマスクを着用している人も
そう多くなかったように思いますが、武漢からの日本人の帰国が始まった頃から急に、マスク着用者が多く
見られるようになりました。
テレビでは、エレベーターの手すりや電車のつり革は、感染のリスクが高いため、極力触らないように
(事故防止の観点からは、どちらもしっかりと持つべきなのですが)、エレベーターのボタンもドアノブも要注意等、
ほとんどのテレビ局が、連日連夜、コロナウイルスの特集を組み、様々な人々の、様々な発言による「情報」が
錯綜している状況です。今まで出会ったことのない「未知なる病」であるがゆえに、誰もが恐怖心を抱いています。
その様な状況のもとで、メディアが報じる多くの情報は、私たちの不安をむしろあおっているようにも思われます。
たくさんの情報が行き交う中、私たちは何を信じ、どう対応すればいいのでしょうか?

医学関係者を中心に今一番言われている事は、品切れになっているマスクも感染者には必須ですが、
症状のない人が着用しても、実は感染予防の効果は期待できない、むしろ飛沫を飛ばさないための「咳エチケット」として
着用すべきで、しかし、しないよりはした方が良いということです。実際この騒動(?)が起こってから、
電車・バスで少しでも咳き込むと、周囲の乗客から白い目で見られるということも、無きにしもあらずなため、
やはりマスク着用の方が安心かと思います。
しかし、マスクの取り扱いが面倒で、本体部分は、ウイルスが付着している可能性があるので取り外しはゴムを持って行う、
食事の際、テーブルに置くと、そこが汚れて感染が拡がるので要注意、ウイルス侵入防止のため、
目、口、鼻は触らない、とにかく手洗いが重要で、外出の際は消毒用のアルコール(品切れと聞いていますが)を
持参することetc.・・・。聞いているだけでノイローゼになりそうですが、私も外出時は、
手洗いだけはマメに行うよう意識してます。
コロナウイルスによる肺炎の拡大で、もう一点、危惧されるのは経済的な打撃です。
中国では、春節の連休中に人手が大きく減少したため、経済的損失は、日本円にして約16兆円を超えた
といわれております。中国経済の悪化は世界経済にも甚大な影響を及ぼします。
日本経済への影響も深刻です。「ドル箱」であった中国人を中心とする訪日外国人の減少で、大手百貨店の免税売上高は
大きく減少、また観光業界では、中国人等、外国人の宿泊予約の大量キャンセルがあったり、
更には、旅行を自粛している日本人からのキャンセルも相次いで、大きな痛手を受けているそうです。
製造業への影響も計り知れません。湖北省武漢にはホンダや日産等の拠点があり、自動車部品や卸売業など、
199社の日系企業が進出しているそうですが、武漢が封鎖されているため、操業のめどはたっていないそうです。
留まるところを知らない新型コロナウイルスの猛威に不安は募りますが、ほんの「気休め」程度の、
少しだけ安心できる情報を見つけました。

このウイルスの感染力は麻疹(はしか)より低いそうです。麻疹は空気感染のため、同じ空間にいると、
罹ったことがない人は、ほぼ100%発症するそうですが、新型コロナウイルスは飛沫感染のため、
患者の咳やくしゃみが届く範囲にいる人や、ウイルスが付着したつり革等を触った人に感染の可能性があるそうです。
また、重症化しやすい人は糖尿病や心臓病等、既往症のある人と言われており、感染しても軽症で終わる人や、
また、症状の出ない人も相当いるのではないかとも言われております。自分の持っている抵抗力で対応できるということで、
少しは安心ですが、周囲に感染させるリスクを抱えたまま、日常生活を送っているため、より感染が拡大するとも
言われております。そして、仮に日本で患者が出たとしても、武漢と日本では、救命態勢や衛生環境・
自然環境が異なるため、武漢ほど流行することはないであろうとの見解も述べられております。

本当にそうであるのか、或いは、国民を安心させるためのコメントなのか、現時点ではわかりませんが、
最近よく言われている新型コロナウイルスへの対処方法が、「正しく恐れる事」です。いたずらにおびえるのではなく、
しかし楽観視するのではなく、冷静に、自分自身を守って乗り切っていくしかないのではと思います。この機関紙の情報は、
あくまで2月10日現在のもので、今後どの様な変化が起こるか分かりませんが、一刻も早い終息を切に望みます。
最後に・・、武漢で悲しい事件が起こりました。新型肺炎に罹った父親と次男が強制隔離され、
一人自宅に残された介護が必要な脳性麻痺の少年が孤独死したそうです。何か「こと」がある時、犠牲になるのは、
必ず「弱者」と呼ばれる人々です。まだまだ感染が拡がる武漢で、二度とこの様な出来事が起こらないよう祈るばかりです。                                                                       (会長 後藤久美子)
16 : 53 : 51 | 会長のひとりごと | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
料理教室
2020 / 02 / 20 ( Thu )
令和2年2月19日(水)

参加者20名、講師1名、
保護者16名、子女3名です、

こうべ市民福祉センターで、10時半から14時まで行いました。

メニュー(ミートローフ、クラムチャウダー、ブロッコリーのミモザサラダ、リンゴのスムージー)

【感想】
簡単でおいしく食べよう‼️と言うことで、みなさん、講師の指導のもと、楽しくお料理が、できました😃
プロのお料理は、やはり一味違う工夫があるなあ、と長年主婦やっている私たちも、勉強になったと思います、
特に、ミモザサラダは、見た目も春らしく美味しかったです、食材にも、食べる方にも愛情こもったお料理の数々でした😃
会員同士も 和気あいあいと交流を持てました。
ありがとうございました

中央52
15 : 17 : 31 | 「中央支部」 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
支部クリスマス会
2020 / 02 / 10 ( Mon )

12月7日(土)11:00~14:00の予定で「クリスマス会」を開催しました。
会員・子女・地域の方々・そして普段お世話になっている役所の方々など、51名の参加者で楽しい時間を過ごしました。
 当日は、クリスマスランチ、スタジオトレさんの演奏、参加者のパフォーマンスなどで大変盛り上がりました。
また
 ビンゴゲーム
 サンタさんの登場 プレゼントを貰う
 生演奏の「きよしこの夜」を全員で大合唱 
などあーっと、いう間に3時間が経ってしまいました。令和元年のクリスマス会もみーんな笑顔いっぱいで、無事参加者の協力を得て終える事ができました。
ご多忙のところ、参加頂いた全ての皆さんに感謝します。本当にありがとうございました!!!

当日の様子です

須磨41


14 : 37 : 53 | 「須磨支部」 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
| ホーム | 次のページ>>