FC2ブログ
説 明 会 の ご 案 内(神戸市障害福祉関連予算)&(手をつなぐがん保険)
2020 / 02 / 21 ( Fri )
説 明 会 の ご 案 内
(令和2年度 神戸市障害福祉関連予算)
&(手をつなぐがん保険)

 「神戸市予算」と「がん保険」の説明会を下記のとおり実施いたします。
来年度の神戸市障害福祉関連予算についての説明会を、神戸市のご協力を得て今年度も実施いたします。神戸市の予算が何にどれだけ使われるのか、また、私たちの要望が、いかに反映されているのか、お話いただきます。
そして、予算説明会に続き、以前、各種研修会でお知らせいたしました知的障害者が入れる「手をつなぐがん保険」の説明もお聞きいただきます。
この保険は、全国手をつなぐ育成会の会員向けの保険で、障害のある本人とその家族をワイドに守る画期的な保険となっております。
お忙しいこととは存じますが、たくさんのご参加をお待ちいたしております。



日 時:令和2年3月17日(火)10時~12時(各々1時間づつで実施)
場 所:育成会会館 4F 第1会議室
     〒653-0014 神戸市長田区御蔵通4―205―2
    ℡ 515-5242  Fax 515-5244
予算説明者:奥谷由貴子 氏(神戸市保健福祉局 障害福祉部 障害者支援課長)
保険説明者:加藤整司郎 氏(東京海上日動 公務第一部 東京公務課 課長代理)
      長谷川 透 氏(ぜんち共済株式会社 営業統括部 営業推進部長)
 
※お申込みはFaxか郵送でお願いいたします。 締切3月11日(水)
※お問い合わせは、上記の育成会事務局までお願いたします。

スポンサーサイト



17 : 08 : 07 | 【本部より】 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
お餅つきのご案内
2020 / 02 / 04 ( Tue )
日時]  令和2年2月22日(土曜日) 10:30から
[場 所]  育成会会館 1階北側駐車場・食堂
[参加費  無料
[協 力] UAゼンセン兵庫県支部
[申し込み方法] 郵送かFAXで申し込んでください。
郵送の場合〒653-0014 神戸市長田区御蔵通4-205-2
神戸市手をつなぐ育成会事務局(じむきょく)あて 
FAXの場合 515-5244
[締切り]  令和2年月14日(金曜日)
※注意事項・お願い※ 
✿ 餅米、大豆、小豆、醤油、砂糖、味つけ海苔等を使用します。
アレルギーがある方は、ご遠慮ください。
✿ 準備の予定がありますので、ご参加を希望される方は、必ず申し込みをお願いします。
材料が無くなり次第、終了します。ご了承ださい。
✿ 飲み物はご用意いたしません。各自でご用意ください。
21 : 45 : 05 | 【本部より】 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
My夢「お餅つき大会」 報告
2019 / 03 / 24 ( Sun )
2月16日(土)、おもちつき大会を 育成会 会館食堂、㈱いくせいの駐車場 で開催しました 。
当日は 、お天気に恵まれ、 早くから、大勢の方が、来場されました。
来場すると、 まずハンドソープで手を洗い、椅子に座って始まるのを 待つ人、 待ちきれなくて 、
駐車場の方へ 準備の様子を見に行く人、と様々ですが、とても楽しみに来られたことがよくわかりました。

 おもちつきは 今回で 5回目で 、協力団体の UA ゼンセンさんも 私達育成会のお手伝いの方々も 慣れた感じで 、
手早く 準備をされていました 。
開催時間の10時半には 、ほどなくもち米が蒸しあがり、調味もちの準備が整いました 。
開催のあいさつの後、 皆さん一斉に おもちつきに並ばれ 、係の方に除菌スプレーをかけてもらった後、
UA ゼンセンさんの『よいしょ、よいしょ』の掛け声に合わせておもちをつき、
その後は 、今回から バイキング形式になった 『きなこ、大根おろし、ぜんざい、のり巻き、砂糖しょうゆ
、豚汁』のおもちの好きなものを取り、食べておられました。

また地域の方もたくさん来場されおもちつきを楽しまれていました。

17 : 27 : 34 | 【本部より】 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
研修会(災害に備えて)の報告
2019 / 01 / 24 ( Thu )


 12月10日 (火)育成会会館において、 『神戸市における 災害時要援護者 支援の取り組みについて』と
『 災害備蓄対策 』についての研修会が開催いたしました。
神戸市から出前トークで、経済政策課、暮らし支援課の2名の方に来て頂き、
災害時の 神戸市での取り組みについて、また、知的障害者を含む要援護の支援、 要援護者リストの作成 、
福祉避難所についての、お話を伺いました。
市が把握している 要援護者は 179000人で この大多数の援護者を
市と地域の支援団体(自治会やふれあいまちづくり協議会 )と連携して、災害時要援護者登録票を作成しています。
地域が独自で作成したリストは 情報精度が高く、 支援対象者を広く設定しているとのことで
、災害時にはとても役立つと期待しているそうです。

 福祉避難所は、高齢者、障害者、妊産婦、乳幼児、病弱者が対象で市内に364ヶ所の福祉避難所があるそうです。
知的障害者に対しては、神戸市知的障害者施設連盟加盟の障害者施設、21ヶ所が指定されているとのことでした。
災害時の備蓄については、神戸市では避難者20万人の3日分 食料や物資を確保していて、
毛布や敷物(サバイバルシート) 、飲料水( 500ml )アレルギーに 配慮したアルファ化米、その他、
粉ミルクや生理用品、紙おむつを市内 14ヶ所に分けて 備蓄されており、
兵庫区のノエビアスタジアムには2万人の備蓄があり、28年の熊本の地震の折、
救援物資の積み出しをされた市職員の方は、いくら出しても一向に減らない毛布のダンボールを見て、
2万人分の備蓄の多さに改めて驚いたとのお話でした 。

 神戸に起きたあの震災から24年が過ぎ、私たちの防災に対する意識が薄れてきたことを感じます。
それでも南海トラフの大地震はいつ来るか分からず、そんな時私たちはどうしたらいいのか、
要支援者リストの登録はしているのか、地域の避難所は… 自分たちが避難するであろう、
福祉避難所の場所を確認しているか、今こそ、きちんと把握しておかなければと思いました。
『 備えあれば憂いなし』日頃の防災意識が肝心だな…と思いました。
23 : 52 : 59 | 【本部より】 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
第3回My夢   おもちつき案内
2019 / 01 / 24 ( Thu )
まだまだ寒いが続ておりますが、皆さまいかがお過ごしでしょうか?
さて、今回は『おもちつき』です!!皆さま、気軽にご参加ください★
人数を把握する為、ご参加される方は、必ず申し込書にご記入の上、お申込みください。




[日 時]  平成31年2月16日(土) 10:30 ~
※ 材料が無くなり次第、終了となります。ご了承ください。
[場所]  育成会会館1階 北側駐車場・食堂
[参加費]  無料
※ 飲み物はご用意致しません。各自でご持参ください。
[申し込み先] 封書かFAXで申し込んで下さい。
郵送先 〒653-0014 神戸市長田区御蔵通4-205-2
神戸市手をつなぐ育成会 
FAX  515-5244
[締切り]  平成31年2月14日(木)
[注意事項] もち米、きな粉、あんこ、醤油、砂糖、味つけ海苔を使用します。アレルギーがある方は、ご遠慮ください。
[協 力] UAゼンセン(ぜんせん)兵庫県支部
23 : 49 : 30 | 【本部より】 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
| ホーム | 次のページ>>