日帰りバス旅行
2018 / 05 / 03 ( Thu )
平成30年 4月7日 滋賀方面へ
桜は葉っぱに変わったというのに寒い朝の出発になりました。

中央44

「もっと味わって食べて!」と叫びましたが、一気に食べないとどら焼のクリームは落ちるほど、
たっぷり挟んでありました。
最初の見学地 テコリーナ近江八幡はバームクーヘンなどお菓子の実演販売のショップです。
周りの畑には何が植えられるのだろう? 夏は屋根は草か、苔でおおわれるのかしら?と・・・
建物も興味深い仕様でした。

 次に着いた所が、大津プリンスホテルでランチブッフェ。浩二は並ぶパンを手づかみで取ろうとしたり、
前の席の人のジュースを飲もうとしたり…、私はマグロと色とりどりの豆のカルパッチョに数回通いました。
38階の眺望のよさが売りなのに、それには応えず、90分満足、満腹でミシガン船に乗り込みました。
沢山の土産物を抱え込み、三井寺を後にする頃、完全な雨。
でも心配無用。帰りのバスは一人一曲と定めるくらい、マイクはあちこち回っていました。
前回も歌ってくれた彼の声に聞き惚れ、初めてきく若い人の歌に、浩二は座席でノリノリ。
「琵琶湖就航の歌」を合唱したら、三宮に着いてしまいました。

 今年の旅行は支部長の挨拶にもありましたが、一同に顔を合わせられるバス1台。
いつもの馴染みの顔が見えずどうしたんだろう。
でも今までお母さんに連れられた人が兄妹に変わったり、初めて会う人がいたり、
子どもが亡くなっても我々と繋がっている家族の参加など55人の旅行となりました。
杖をつきながらのお母さん、「(支部旅行以外に)何処へも連れて行ってやられへんから」という彼女に同感。
今回、いろいろな事情で参加出来なかった人残念でした。お留守番お疲れ様でした。
スポンサーサイト
20 : 41 : 10 | 「中央支部」 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<本人学習グループ「てとて」のご紹介 | ホーム | 平成30年度北支部総会&役員交流会>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://kobeikusei.blog55.fc2.com/tb.php/452-c2f95912
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |